Uncategorized

飲む日焼け止めサプリと塗る日焼け止めとの違いとは?

全身の日焼けを防ぐことが出来る日焼け止め

日焼け止めは一般的に塗るタイプが主流で、日焼けをしたくない部分に塗ることで紫外線の影響を防ぎ、赤くなったり黒くなるのを防ぐことが出来ます。最近では、飲むことで紫外線を防ぐことが出来る飲む日焼け止めサプリが人気です。

飲む日焼け止めサプリは、何度も塗りなおさなくても全身の日焼けを防ぐことが出来ますので、日焼け止めを塗りにくい部分の日焼けを効果的に防ぐことが出来るのが、塗るタイプとの違いと言えます。瞳も紫外線を吸収するといわれていますので、紫外線を完璧に防ぎたい方は、飲むタイプを試してみてはいかがでしょうか。

 

肌トラブルを起こしにくいのが特徴

飲むタイプの日焼け止めは、塗る手間がかからず全身の日焼けを防ぐことが出来ますし、日焼け止めにかぶれたりアレルギーを起こしやすい方にも最適です。肌が弱い方やアトピー体質の方は、肌に合う日焼け止めが見つかりにくい傾向にありますが、サプリメントタイプでしたらその心配はありません。

紫外線に当たる予定がある場合は、少し前に服用しておくと、効果的に紫外線を防ぐことが可能で、紫外線のダメージをカットすることができます。紫外線吸収剤のように肌の刺激になる成分も入っていませんので、肌が敏感な方にも人気です。

Leave a Reply